木の節について

同じ一本の木から取れる木材でも、板の性能と価格は、「木の節」が板の中にどのくらいの数で存在するのかによって違ってきます。

節には脂が含まれており、ある程度なら節のある材木のほうが節が無い材木よりも丈夫です。

しかし、節の無い材木は1本の木からとれる量が少ないので、価格 は節のある材木よりも高くなっています。

また見栄えの美しさは節がない材木の方が上等とされております。

かつては無地を好む方が多かったのですが、近頃 は、節の文様に「味わい」を見いだす方が増えたようで、板の模様として節がある材木を好んでお求めの方がいらっしゃいます。

小節(こぶし)

多くの節があるもの。

小節-槇
小節-槇
(写真をクリックすると拡大します。)

上小節(じょうこぶし)

できあがりに5個から6個程の節があるもの。

上小節-槇
上小節-槇
(写真をクリックすると拡大します。)

上小節-檜
上小節-檜
(写真をクリックすると拡大します。)

無地(むじ)

一見、節が無いように見えるもの。

あくまでも浴槽の内側から見て節の見え無い木材であって、その反対で、外側から見ると少々節があります。

無地-槇
無地-槇
(写真をクリックすると拡大します。)

無地-檜
無地-檜
(写真をクリックすると拡大します。)

いずれの節も、一枚の板で表から裏まで穴が通ってない節です。
この節のことを「生きた節」と云います。

▲このページの先頭へ戻る

安心の一年保証付き・お見積り無料

  • 072-722-3741 072-722-3741
  • 072-724-3630
  • お問い合わせフォーム
  • E-mailでお問い合わせ
  • お見積りをご希望の方はここをクリック
  • カタログをご希望の方はここをクリック

木製浴槽の寸法や形状は特注仕様を承ります。
大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県の現場は、当社で設置工事もいたします。

木製浴槽の製品紹介

  • 木曽檜風呂
  • 高野槇風呂
  • 旧規格取替用木製浴槽
  • 小判形木製浴槽(桶風呂)
  • 丸形木製浴槽
  • 介護施設個浴浴槽
  • 高野槇足湯浴槽
  • 専用木製風呂蓋(ふろふた)
  • 風呂小物(腰掛け・小桶・移乗台等)
  • 価格表

木製浴槽について

  • 材質(樹種)の違い
  • 木風呂で使う材木
  • 木の節について
  • 木製浴槽(木風呂)の形状について
  • お手入れについて
  • 木製浴槽(木風呂)の施工について
  • 木製浴槽(木風呂)の仕様とオプション
  • よくある質問
  • 木風呂カタログをダウンロードする
  • 箱型木製浴槽専用見積もり依頼フォーム
  • phone fax email
  • twitter
  • Facebook
  • pivacymark